Webサイトで未使用のCSSセレクタを教えてくれるツール・「Unused CSS」

0

Unused CSS


Unused CSSはWebサイトで未使用のCSSセレクタを抽出してくれるWebサービスです。内部リンクをたどって複数ページを一括で解析、抽出してくれる、というものですが、現在ベータ版の為か100ページの解析に制限されているそうです。注意点として、解析するCSSは最初に指定したWebページで読み込まれているCSSのみで、子ページのみのCSSは解析しない、:hoverや:focusの使用/未使用は性質上、未使用かどうか判断できない点を挙げています。現在ベータ版だそうです。また、有償でセルフホスティングもサポートしており、自社ドメイン下での運用も可能のようです。

Unused CSS

Share.

About Author

Comments are closed.