Google AdSenseをワードプレスで表示するまで

0

WordPressで運用しているサイトにGoogleのAdSenseを表示する方法はいろいろあるのですが、どのサイトもAdSenseの審査から設置までと、ゼロから説明しているところがなかったので、備忘録として書いておきます。

Google AdSenseとは?

Googleによると”Google AdSense は、あらゆる規模のサイト運営者様がご自身のウェブサイトに関連性の高い Google 広告を掲載して簡単に収益を得ることができる無料ソリューションです。”
Googleヘルプより抜粋
簡単に言うと、広告を表示させるためのツールのひとつ。ということになります。
Webサイトの内容に合わせて、広告を表示してくれWebサイト運営者に広告収入を支払うサービスです。ここでいう広告収入とは表示されただけでは発生せず、クリックやクリック後の成約によって広告収入が発生します。

Google AdSenseに登録するのに必要なもの

  • 審査対象となるホームページを持っている
  • Googleアカウント

Google AdSenseのアカウント取得と審査申込みへ

https://www.google.co.jp/adsense/?hl=ja
こちらをクリックしてアカウントの申し込みと審査申込みを行います。
adsense1
上記の画面で、取得済みのGoogleアカウントでログインします。
adsense2
「今すぐ開始」をクリックして、次の画面が表示されます。その時もし英語の画面になっていた場合は、右上の言語選択のところで、日本語を選択してください。
adsense3
ここでGoogleアカウントが表示されるので、間違いないか(あとで変更できません)を確認し、「はい(~を使用する)」をクリックして次に進みます。
次にURLと言語を選択し、ポリシーを一通り読んで、「次へ」へ進みます。
adsense4
最後に住所、氏名などを入力し、「お申込みを送信」をクリックし、審査申込みを行います。

数時間後に審査完了

Googleより「Google AdSense によるお申し込み内容の審査が完了しました」というメールが数時間後に届きます。これはおそらく機械的なもので、一般的にアクセスでき、ある程度のページ数があれば簡単に通ると言われています。
adsense5
こういったメールが届きます。

Google AdSenseの開始と第2審査へ

メールの「今すぐ開始」をクリックしてアドセンスのページを開きます。

adsense6

広告を作成し、作成されたコードをページに貼り付けます。
(使用しているテーマによって、どこにコードを貼り付けるか変わってきますので、それぞれのテーマに合わせてください)
ただこの時点では何も表示されません。(第2審査中?)
貼り付け後、数日以内(長い人もいるようです)に画像またはテキスト広告が表示されるようになれば、審査合格となります。
その前後にGoogleよりメールが届きます。
adsense7
広告が表示されたら作業完了です。

Share.

About Author

Leave A Reply